岡山・倉敷・笠岡方面で注文住宅、新築、一戸建てなら「株式会社ひのき住宅」にお任せください! 土地探しから、マイホームづくりをサポートいたします。

株式会社 ひのき住宅
住まいのことは何でもご相談ください 0120-300-344
家づくりの資料請求をする

更新情報・お知らせ

岡住

ひのき住宅 Facebook

ひのき住宅 Instagram

ひのき住宅 社員ブログ

ひのきコラム|ひのきのここがきになる

ひのき住宅の社員がつづるコラムです。日常生活から倉敷のイベント・お店まで身近な話題をつづっています。

2016年6月


見学会!

2016年06月11日

6月11日(土)・6月12(日)の2日間に、お客様の家 完成見学会を
開催いたします!

スキップフロアとコートヤードが美しい、まさに広々とした住宅です。

blog_20160610.jpg

blog_20160610 (2).jpg

ぜひ、完成したお家を見学して、住まいづくりの参考にしてください。

また、同日には岡山市迫川で構造見学会、玉野市用吉で完成見学会を開催します!
モデルハウスにも、ぜひ足をお運びください!


[ iPhone な はなし ]
ところで、iPhoneをお使いの方で、
電話がかかると直ぐに切れてしまい...、もう一度かけ直すと上手くいく
という様なことがございませんか?

もし、そんなことがありましたら、おやすみモードが原因かもしれません。

おやすみ.jpg

写真のボタンをオフにすると症状が治りました!

おやすみモードの詳細は省きますが、そんな状態のiPhoneを
みかけたら、試してみてください。



花畑と鬼の城付近

2016年06月07日

新緑の風薫る5月を楽しまれましたでしょうか? アフター 池上

笠岡の広大な花畑と総社の鬼の城近くで楽しい時間を過ごして来ました。

blog20160607_1.jpg

blog20160607_2.jpg

blog20160607_3.jpg

blog20160607_4.jpg

blog20160607_5.jpg



ふるカフェ

2016年06月03日

先の休日に、最近オープンした「ふるカフェ系」のカフェに伺いました。
その名も「 古民家文庫 茂登田 (もとだ) 」。

場所は、里庄町新庄の旧道沿い。
(弊社、新庄モデルハウスの近くです)

blog_20160601_1.jpg

築100年を優に超える古民家を改装されています。
地域の有力な庄屋さんの居宅として、江戸後期から明治初期にかけ
建てられたそうで、棟札に年号がみつからず正確にはわからないとのこと。

ちなみに、「茂登田」はその時代の屋号です。

blog_20160601_2.jpg

玄関を一歩入ると、そこには懐かしい景色が。
乾いた三和士、土色の塗り壁、竈。
その壁には「高札」が飾られています。

飾り棚には嘉永4年に建てられ、既に取り壊された古い蔵の収蔵品なども
陳列されています。
その中にはかつて地域の名産であった『大原焼』もあります。
今では見かける事のない大原焼の大黒様が飾られた日めくりカレンダー。
大原焼の歴史は奈良時代まで遡るとのこと。


そして特筆すべきはここのランチです。

blog_20160601_4.jpg

今からご紹介するメニューは@500円のいつものランチメニューです。
● メインメニューは「ゴボウ入りハンバーグ」。
 予め炒めたゴボウや野菜をミンチと豆腐に練り込んだハンバーグは
 香りも食感も絶妙です。
 さらに付け合わせの野菜は10種類ほど入っていますが、
 「JAで買った人参」以外は、自らの畑で採れたものです。

● ごはんは「玄米ご飯」。
 もち米が入っているのではと間違えるほどの柔らかさとしっとり感。

● 小鉢もすべて手作りです。
 鮮やかな色合いの「そらまめのひすい煮」。
 味が染込んだ「いわし梅煮」。
 ほっこりする優しい味の「ひじき煮」。

● 「味噌汁」、「自家製カブの浅漬け」まで美味しく頂きました。
 表町なら@1,000円位でも通用しますね。

blog_20160601_3.jpg

なおケーキとコーヒーのセットも@500円で頂けます。
ちなみに写真の「抹茶のシフォンケーキ」は@200円!
「自家焙煎コーヒー」は@300円!です。
そのシフォンケーキの生クリームには小豆餡が隠されていました。
お見事です!


茂登田の営業は、水~土曜日の10:00~16:00です。
ランチは基本2日前までの要予約です。
連絡先等は添付写真をご覧ください。

blog_20160601_5.jpg


このページの上部に戻る

  • カテゴリ

  • 最近の記事

  • バックナンバー