岡山・倉敷・笠岡方面で注文住宅、新築、一戸建てなら「株式会社ひのき住宅」にお任せください! 土地探しから、マイホームづくりをサポートいたします。

株式会社 ひのき住宅
住まいのことは何でもご相談ください 0120-300-344
カタログ請求
家づくり診断テスト

更新情報・お知らせ

岡住

ひのき住宅 Facebook

ひのき住宅 Instagram

ひのき住宅 ブログ

ひのきコラム|ひのきのここがきになる

ひのき住宅の社員がつづるコラムです。日常生活から倉敷のイベント・お店まで身近な話題をつづっています。


結婚式

2016年12月17日

先日、次男の結婚式で沖縄に行ってきました。

blog_20161216 (1).jpg

岡山はやや肌寒くなってきましたが・・・
沖縄の方は、日中の気温で、なんと30℃近くもあり、とても暑かったです。

この頃の気温は、東京でいう6月の気温に近いとか。

blog_20161216 (2).jpg

久しぶりに孫に会えて、もうデレデレです。

blog_20161216 (4).jpg

家族での美味しい食事も堪能させて貰って、
次男に感謝の数日間でした。

blog_20161216 (3).jpg


進捗ご報告

2016年12月13日

職人さん達が、この寒い中頑張って頂いているおかげで、
現地の方も着々と進行しています。

ここ最近の現場状況を一部ご紹介しますね♪

それではO様邸の現場から・・・

blog_20161212a.jpg

手形式。
達筆な奥様を皆で見守ります。

blog_20161212b.jpg

綺麗に押せましたね?。
後は素早く手を拭うミッション!

blog_20161212d.jpg

カメラ前の表情が豊かでございます。

blog_20161212ae.jpg

ちゃっかりカメラを奪われて、僕の豊かなお尻を撮られてました。

blog_20161212f.jpg

記念撮影。
お子様のリアクションに脱帽。

blog_20161212g.jpg

先日施工したガラスブロック工事。綺麗でございます。

年明け1月21日、22日(土・日)で完成見学会を予定していますので、
またチラシがあがりましたらアップしようと思います。

現場の職人さん達もラストスパートよろしくお願いいたします。


上棟おめでとうございます。

2016年12月07日

先日お客様の上棟が行われました!!

blog_20161203a.jpg

blog_20161203b.jpg

天気予報では少し怪しかったのですが、
全く問題なく上棟日を迎える事が出来ました(^o^)

blog_20161203c.jpg

最後に棟梁と一緒に記念撮影(*^^*)

blog_20161203d.jpg

完成が楽しみです(^o^)
これからも宜しくお願いします!!

いろいろとプレゼントまでありがとうございました(*^^*)
早速使わせてもらっています(^o^)


初めまして

2016年12月04日

初めまして。
11月21日付で、ひのき住宅に入社した営業部の田中宏和です。(^^)
今年27歳になりました!趣味は旅行です!


住宅営業は初めてなので、毎日、新しい発見、気付きでいっぱいです。
とりあえず入社して安心したのが、ひのき住宅の先輩や上司の方々は
優しい人ばかりなので、楽しく過ごせています!!


そんな中、心配事が一つ、、、
早く住宅の知識を増やさないとお客様と楽しく話しが出来ない(T_T)!!
と言うか、、お力になれない。。ので一生懸命勉強中です!笑


普段は、ハウジングモール倉敷に居るので、休憩がてらに起こし下さい(^○^)

blog_20161204a.jpg

blog_20161204b.jpg


お客様と楽しくお話しが出来たら嬉しいです!♪
これからよろしくお願いします!!


三宅放浪記第五弾

2016年12月03日

最近寒いです。
と感じているのは僕だけでは、ないのですが
冬生まれは寒さに強いとゆうのは一先ず迷信です。

限りなく、果てしなく寒がりな僕は12月生まれだからです。笑

私事ではありますが、今年で数え26歳になります。
(本件の内容とはまったく関係ないです。笑)

では、いきなりですが、僕のお勧め小説発表を
本当にいきなりさせていただきます!


最近部屋でコタツを出したので、TVより本を見る時間が長くなった気がします。
では完全に独断と偏見でつけた三宅お勧めランキング!!(最近読んだ本の笑)


第3位!!



「バイ貝」作 町田 康

とにかく、言葉が新鮮!くだらなすぎて笑います。
浪費家の主人公の斬新すぎる発想が爆裂必須と言っておきます。
僕は好きです。


第2位!!

blog_20161201b.jpg

「何もかも憂鬱な夜に」 作 中村文則

刑務官である主人公と、ある死刑囚の「生」をテーマにした小説です。
無茶苦茶平たく言えば。笑
考えさせられると同時に何度も読み返したくなる作品ですのでぜひ!
まったく、憂鬱になる話では、ありません。


第1位!!

は、現在考えております。笑


寒くて布団やコタツから出れないこの時期に是非!読んで見てください。

それでは次回も楽しみにしてください。

このページの上部に戻る

  • カテゴリ

  • 最近の記事

  • バックナンバー