FLEXIBLE COMFORTフレキシブル・コンフォート

フレキシブル・
コンフォートFLEXIBLE COMFORT

設計されたプランニングが「暮らしの先を描く」

進化したコンフォートはフレキシブルな間取り。
追求された設計は、暮らしの先を描く。
ライフスタイルに合わせて可変する家が、未来をより鮮やかにする。
家族全員、誰もが生活しやすいスタンダードなプランニングに
フレキシブル要素をプラスした、新しいコンフォートプランが誕生。

パース一覧みたいな画像!

FLEXIBLE・COMFORT #05

2Fの比較画像

PLAN.1 【新築時】(画像 左)
● フレキシブルスペースの活用
新築時の子どもが生まれる前や小さい時は、広い空間として、ホビースペースや収納スペースに。 参考プランでは、2階にトイレを増設。

(画像 中央)
● フレキシブルスペースの活用
数年後、子どもが成長したら、間仕切ることで2つの子供部屋に。
参考プランでは、収納するものが増えてくるタイミングに合わせて、ウォークインクロゼットを増設。

(画像 右)
● フレキシブルスペースの活用。子ども大きくなったら、
間仕切りを取り払って、セカンドリビングに。
参考プランでは、作った扉を活かして、物入を増設。

2Fの比較画像


IMAGE CG
GALLERY

#09
#01
#05
#03
#04
#06
#02
#12
#09
#10
#11
#08

フレキシブルスペース × コートヤード(中庭)外からの視線を気にせず光を取り入れる家。
#6は、フレキシブルスペースに、コートヤードを加えたプラン。人気の吹き抜けを採用することや、中庭からの採光をたくさん取り入れられる19帖もの広々LDKなど、明るい家になるような工夫がPOINT!

フレキシブルスペース × インナーガレージ。暮らしやすさと愛車を妥協しない間取り。
#9は、フレキシブルスペースに、インナーガレージを加えたプラン。愛車やバイク、趣味のスペースなどを妥協したくない方にオススメ。水回りがコンパクトにおさまっているので家事もしやすい間取り。

フレキシブルスペース × 平屋スタイル。贅沢な暮らしに可変性をプラスした新しいカタチ。
#12は、フレキシブルスペースに、平屋を加えたプラン。
主寝室にはウォークインクローゼットを、玄関には土間収納を配置することで大収納を実現します。

フレキシブル・コンフォートの仕様COMFORT TECHNOLOGY

お問い合わせCONTACT

ご依頼やご相談など、弊社へのお問い合わせこちらから

電話でお問い合わせ

0120-300-34410:00~18:00(火・水曜日定休日)

WEBで資料請求

申し込みはこちら