岡山・倉敷・笠岡方面で注文住宅、新築、一戸建てなら「株式会社ひのき住宅」にお任せください! 土地探しから、マイホームづくりをサポートいたします。

株式会社 ひのき住宅

住まいのこと「ひのき住宅」にご相談ください!
TEL.0120-300-344

カタログ請求
家づくり診断テスト

更新情報・お知らせ

岡住

ひのき住宅 Facebook

ひのき住宅 Instagram

ひのき住宅 社員ブログ

ひのきコラム|ひのきのここがきになる

ひのき住宅の社員がつづるコラムです。日常生活から倉敷のイベント・お店まで身近な話題をつづっています。

アフターからワンポイントアドバイス

2019年11月22日

アフター担当 池上です。

アフターからワンポイントアドバイス
皆様のお宅は大丈夫でしょうか?

1.コーキング(シーリング)の劣化
2.外壁のクラック(ひび割れ)
3.外壁・屋根の劣化
特にシールの劣化が問題です。

191122_blog.jpg

シールの耐用年数は5年、10年前後での打ち替えをお勧めします。
外装のメンテナンスは足場等が必要になってくるので、一緒に外壁の汚れ落し
外壁の塗装塗替え、樋の点検修理、鳩対策、コウモリ対策、など
一緒にされることをお勧めします。

<打ち替え>1000~1200円/m・・・参考単価
単価1200円×外壁200mの場合=240,000円となります。
シーリングの劣化状況や、規模によっては単価ではなく、
一式として計上する場合もあります。

シーリング工事には通常足場が必要となり、足場代15~25万円が加算されます。
足場をかけて、シーリング工事だけではもったいないので、
やはり外壁や屋根の塗り替え等、総合リニューアルをお勧め致します。

築15年前後で時期を見て、150万~250万程度の予算を検討されては如何でしょうか?



このページの上部に戻る

  • 最近の記事

  • バックナンバー