岡山・倉敷・笠岡方面で注文住宅、新築、一戸建てなら「株式会社ひのき住宅」にお任せください! 土地探しから、マイホームづくりをサポートいたします。

株式会社 ひのき住宅
住まいのことは何でもご相談ください 0120-300-344
家づくりの資料請求をする

更新情報・お知らせ

岡住

ひのき住宅 Facebook

ひのき住宅 Instagram

ひのき住宅 社員ブログ

ひのきコラム|ひのきのここがきになる

ひのき住宅の社員がつづるコラムです。日常生活から倉敷のイベント・お店まで身近な話題をつづっています。

ポイント

2009年08月26日

25日放送の『ガイアの夜明け』を偶然見ました。
とても興味深い内容でした。

買い物に応じて企業が消費者に発行する「ポイント」の市場は、08年度の推定で8200億円。
今年度には1兆円の超える見通しとなった。
店舗、携帯電話や航空の利用からネット通販まで生活の隅々に浸透したポイントだが、発行され私たちの手元に眠っている未利用分の額は10兆円とも言われている。
他社と連携するなど互換・連携も広がり、通貨としての役割が益々増しているポイントだが、発行企業にとって事実上の値引きとなるため、経営圧迫要因になる可能性もある。
今や現金通貨の流通量の1.5%にまで膨らみ、「第2の通貨」となりつつあるポイントをめぐる戦略の裏側に迫る。

という内容でした。

最も関心を抱いたのは、番組の前半部分。
ポイントを上手く貯めて、毎年夫婦で旅行に行っている方が紹介されました。
どの店でどう買えばポイントが上手に貯まっていくのかを研究しているポイントマニア。
今年の夏はポイントを貯めて、海外旅行に行ったそうです。

【ポイントを上手に活用、それが「ポイ活」!】だそうです。


番組内で紹介された、ポイ活者のポイントの貯め方が紹介されました。

マツモトキヨシで買い物をし、携帯電話のEdyで支払をすると。

1.マツモトキヨシのポイントが貯まる

2.Edyで支払っているので、Edyのポイントが貯まる

3.Edyの支払はクレジットカードなので、クレジットカードのポイントが貯まる

という3重にポイントが貯まるようになっていました。


どうやってポイントを交換すれば得なのか、「ポイ活者」が利用しているサイトがあります。
それは、「ポイント探検倶楽部」というサイトです。
ここでカードごとにポイントを入力すると、自分の持つポイントの総額が一目でわかります。
また、上手なポイントのまとめ方、移行の方法まで教えてくれます。


『ポイ探』で検索してみてください。

http://www.poitan.net/


昨日の番組放送中に、「ポイ探」にアクセスしてみると、アクセスが集中したのか繋がり難い状態でした。
テレビの影響力の凄さを感じました。


せっかく貯めても有効期限が切れて使えなくなったり、ポイントの交換の仕方が分からずそのままになっているポイントを上手く貯めて何かに交換できるようにしていきたいです。
「ポイ探」を利用して、これからポイントマニアになろうと思っています。

☆M☆




ひのきに降る虹

2009年08月19日

数年ぶりに虹を見た山田です。

すごいアングルの写真撮影ができました。


Image126.jpg




夏季休暇のお知らせ

2009年08月10日

夏季休暇のお知らせ

8/12(水)?16(日)の5日間の通常業務をお休みさせていただきます。
皆様にはご不便をおかけしますが、何卒ご了承の程宜しくお願い申し上げます。

なお、ハウジングモール倉敷は通常通り営業しております。
皆様のご来場をお待ちしております。



父の任務

2009年08月09日

休日は最近趣味に没頭しすぎて家族サービスが出来ていませんでした。
なので、先週はお嬢2人を連れてマイクルーザ??で櫃石島に海水浴に行きました。

Syukko.jpg

ライフジャケットを装着して、いざ出港!

Setoohashi.jpg

瀬戸大橋が綺麗です。

Totyaku.jpg

到着!

Gyozui.jpg

股に紐が通せるライフジャケットを着用させて遊ばせれば安心です。





遊泳すること4時間・・・・

「ところで君達、疲れないの?」



Seikan.jpg

無事生還・・・
子供連れだと陸に上がるとホッとします。
はあー。疲れた。仕事よりパワーがいりますね。

また来年行こうね。

能瀬




倉田で地鎮祭

2009年08月06日

営業の木山です。

先日、今年入社した華岡くんと一緒に倉田の地鎮祭に行ってきました。

IMG_1264.jpg

IMG_1288.jpg

鍬入れを頑張る華岡くん

img_1294a.jpg

これから二人で力を合わせて、お客様の家づくりのサポートをしていきます。


このページの上部に戻る

  • カテゴリ

  • 最近の記事

  • バックナンバー