岡山・倉敷・笠岡方面で注文住宅、新築、一戸建てなら「株式会社ひのき住宅」にお任せください! 土地探しから、マイホームづくりをサポートいたします。

株式会社 ひのき住宅
住まいのことは何でもご相談ください 0120-300-344
家づくりの資料請求をする

更新情報・お知らせ

岡住

ひのき住宅 Facebook

ひのき住宅 Instagram

ひのき住宅 ブログ

ひのきコラム|ひのきのここがきになる

ひのき住宅の社員がつづるコラムです。日常生活から倉敷のイベント・お店まで身近な話題をつづっています。


成羽美術館

2017年09月09日

こんにちわ!

営業の増田です!!!

私事ですが、先日成羽美術館にティラノザウルスが
来ているというので、家族で行ってきました!

blog_20170904 (3).jpg

blog_20170904 (4).jpg

息子の恐竜の真似!(^^)!

blog_20170904 (1).jpg

息子・娘と恐竜!!!!

blog_20170904 (2).jpg

はしゃぎ過ぎて帰りの車では、こんな感じ(*_*;

私も疲れましたが、良い家族サービスができました!!



リフォーム

2017年09月05日

こんにちは、大室です。

7月~8月のお盆前までの約1ヶ月の間で
倉敷市のS様邸のリフォーム工事をさせて頂きました!

洋室と縁側の2部屋を1部屋にし、洗面脱衣室を改装、
浴室をユニットバスに変更という大リフォームです。

床部分は、ひのきの無垢材を使用し、
薪ストーブの置かれている床はタイル貼りにし、
バックヤードにはレンガを使っています。
また、天井・床には中霧島壁という、こだわり具合!


その中でも、洋室の中に素敵な薪ストーブを
設置させて頂きましたのでご紹介します。

IMG_0509.jpg

IMG_0508.jpg

JØTUL (ヨツール)F3という薪ストーブで値段も張りますが、 その分、品質・デザイン・機能性は格別!

まだまだ暑い時期が続きますが、
寒い時期には大活躍してくれるはずです!
また、その頃、お伺いさせて頂きたいと思います。




用吉3号地

2017年09月01日

いつも、見てくれてありがとうございます!
本日は、以前ちょっとだけ紹介した「玉野市用吉3号地モデルハウス」を紹介!

用吉3号地の素敵ポイントその1!
「便利な通り土間」

blog_20170901 (1).jpg

blog_20170901 (4).jpg

間取りの画像の1F部分、
玄関と繋がるようにして作られた通り土間!
靴で行き来できる、段差が無い通り土間が便利!

ポイント素敵その2!
「不思議なウォークインクローゼット」

blog_20170901 (2).jpg

blog_20170901 (3).jpg

2Fの洋室部分に作られた、遊び心あるカタチの
ウォークインクローゼット!
入ってびっくり!とっても広い!

玉野市用吉3号地モデルハウスをもっと見てみたい!という方は、
ぜひお気軽にお電話下さい!

見学のご予約、お問合せ、お待ちしております!
(TEL. 086-421-0025)



玉島に新しくモデルハウスが誕生しました

2017年08月26日

「玉島に新しくモデルハウスが誕生しました」

毎日厳しい暑さが続いております、時節柄ご自愛のほど、お祈り申し上げます。

玉島に新しいモデルハウスが2棟誕生しました。
玉島小学校まで徒歩11分、玉島東中学校まで徒歩12分、
スーパーきむらまで徒歩2分、玉島中央病院や市役所支所にも近く、
充実した住環境です。

太陽光の売電が1kwあたり34.56(税込)円のプレミアムが
ついたモデルハウスです。
広々としたインナーバルコニーや、
お子様の遊び場としても使えるミニ3階 小屋裏収納、
家事動線に配慮した間取りなど見所満載の
モデルハウスを是非一度ご体感ください。
ご案内は随時行っておりますので、
お気軽にお問合せください。

9月2日(土)・3日(日)に見学会を開催します。
お近くにお越しの際は是非お立寄りください。
皆様のご来場をお待ち致しております。


blog_20170826 (1).jpg

blog_20170826 (2).jpg




サッシ〈窓〉について

2017年08月23日

こんにちは!
設計部の行安です。

最近、サッシのCMを目にする機会が多いですね。

突然ですが...新築後でお客様が
不満・気になる点で多いのはどういった点でしょうか?

blog_20170818_2.jpg

このような内容になります。
他にも冷暖房の効き・西日なども同様にあげられます。 

今回はその中でも結露について、書かせていただきます。

現在、ALLアルミサッシを使用した物件が多いのが
この結果に繋がっていると思います。

ちなみに私の実家も結露がひどい状態で...
一拭きで雑巾が絞れるぐらいです。
築30年以上です...。

現在のものは一昔よりはいい(アングル部分が樹脂のモノなど)ですが、やはり
結露は発生しています。

結露が発生するとダニやカビの温床になり、人体に悪影響を与えます。
また、結露(水分)が躯体(木部)を痛める原因の1つでもあります。

じゃあ,どうすればいいのか?
悩みを軽減してくれるのはハイブリットサッシ(アルミ樹脂複合窓)です。
もうよくご存じの方も多いと思いますが、改めて書きますね。
外部面がアルミ・内部面が樹脂の組み合わせの窓の事です。
ではなぜ、いいのかというとそれぞれの課題を解決するからです。

blog_20170818_1.jpg


新築をお考えの方はひのき住宅にご相談下さいませ。
ハイブリットサッシ(アルミ樹脂複合窓)を選択していただけます!

少しコストは上がりますが,ALL樹脂窓もメーカーおすすめです。


このページの上部に戻る

  • カテゴリ

  • 最近の記事

  • バックナンバー